チラシの失敗例 新規事業 クリーンライブ湘南のチラシ失敗(´・ω・`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
チラシの失敗例

チラシの失敗例 新規事業のチラシ 失敗に終わりました

先日からお話ししている

↓ 新規事業

https://www.honki-kigyou.jp/second-life/375/

 

2,3、4日と 業者に頼んで
チラシを 5,000枚ポスティングしたんですが
昨日までで

問い合わせ ゼロ

まあ 反応は悪いだろうな とは予想していたんですが
まさか ゼロ とは(とほほ、、、)

チラシの失敗例

チラシの失敗例

 

今までに 数多くの 様々な業者のチラシを作って
ポスティングしていますけど
1,000枚のポスティングでさえ
反応がないことは なかったのに
5,000枚で ゼロ とは・・・・・

 

チラシの失敗例 原因はわかっています

 
原因はわかっているんですよ。

1、今まで 世の中にない 全く新しいサービス
2、それほどの緊急性がない(困っている という実感がない)
3、オファーが魅力的でない
4、問い合わせの電話が携帯のみ
5、今までにないサービスなのに いきなり注文するようになっている
6、一般家庭向けのちらしなのに お客様の声が 別府温泉の旅館だけ 個人のお客様の声がない
7、ホームページへの誘導が小さい

詳しく説明します

1、世の中に認知されていない商品・サービスを売っていく
というのが いかに難しいか この例で おわかりいただけると思います。

2、ハウスダスト って 言葉は知っていて ない方がいい
ということは 何となくわかっていると思うけど
だから何? って認識じゃないでしょうか。
わざわざ お金を払って 取ってもらうほどのことなの と。

3、これは 本部からの要請で お試しでも金額は下げないで
と言われているので。
でも これは チラシにとって 致命傷 です。
他の理由も色々あるにせよ オファー に魅力がない
は チラシをポスティングする際 絶対に避けなければならいことです。
特に 世の中に認知されていない商品の場合
お試しは 無料 が基本。
無料で一組 試してもらえれば ほぼ 100% 他の布団もやらせてくれます。

4、こういう業種の場合 電話は フリーダイヤル にするべきですね。
今回 間に合わなかったのでしかたなく 携帯 にしました。

5、申し込みではなく まずはお問い合わせください にするべきです。

6、個人のお客様の声がまだなかったので 仕方なく載せました。
すでに 2件 お客様の声 もらったので 次回はそちらを載せます。
お客様の声なんて いくらでも書けるから信用できない
という人もいます。確かにそうなのですが あるのとないのとでは違います。
食べログ アマゾン にレビューがあるように。

7、チラシに書ける情報量は限られています。そこで ホームページもみてもらいたいのですが
今回 他に書くことが多すぎたので バナーが小さくなってしまいました。
次回はもっと大きくします

 

チラシの失敗例 反省点

 
以上 今回のチラシの反省点ですが
反省点 というより すでにわかっていたことなんですね。

それを承知で今回 やってみました。

 

案の定 惨憺たる結果になったわけですが
いい 失敗例ができました。

これを例にして こうやったらダメなんだよ
と お客さんに 提案することができます。

もし あなたがチラシを作る場合は 参考にしてください。

 

そして まだ世の中に認知されていない商品・サービスを売る
ということが いかに難しいか わかっていただけたのではないでしょうか。

 

これは 対面の営業でも同じなんですよ。

いくらあなたが自信があっても
相手は なかなか信じませんから。

 

次回は この反省点を踏まえて改善し
ポスティングしていきます。

結果はまたご報告しますね。

 
熟年起業家を業界の第一人者へ!!
熟年本気起業もんべや

 
★聞いてみたいこと コメント等ありましたら ぜひ ↓ からお願いします
 

コメントを残す

*

業界の第一人者になる!無料メール講座

業界の第一人者になるには?
あなたの強みを見つけて、ニッチな分野を探し出し、
「その業界の第一人者になる」 そのヒントを 7回に渡ってお届けします。


【業界の第一人者になる】メール講座詳細を見る