今でも こんなことをやっている業者がいるんですねぇ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『屋根が傷ついているようだから無料で点検してあげます』

で 『保険で直せますよ』

と言って契約させて 
後になって

『保険が出なかったので
実費で直さないといけない』

となるわけです。

しかも法外な修理費を請求される という。

過去の自然災害で火災保険は出ません

以前はそれでも保険が出たので
出た保険金以上の修理代を請求する
というやり口だったようだけど
今 はっきり言って

『過去の自然災害で火災保険は出ません』

と言いきっていい状態です。

ただ一部 例外はあって
実際 僕のところでも先日150万ほど出ました。

理由はハッキリとはわからないけど
物件をたくさん持っていて
すべて同じ保険会社で契約している

要は 大口の取引先だから

と推測しています。

自然災害に遭ってしまったら出してくれます

で さっき 出ません! と言ったけど
それでは火災保険の意味がないですよね。

実際に台風が来た
突風で屋根が飛ばされた
水害
地震

その時に起こった自然災害で受けた被害なら
もちろん保険金は出してもらえますから安心してください。

僕が 出ない!

と言っているのは
過去の自然災害で今頃 申請しても出してくれない
ということなんです。

ほぼ門前払い。

もし そんなことを言って訪問してくる業者がいたら
親戚が建設業者だから
いつもそこで見てもらってます

と言って断ってくださいね。

飲食店の店内リフォーム
及び火災保険の活用アドバイス
 

☆飲食店内損傷のプロが見ます!!☆

調査費・交通費 等
お店の経営者に方には
一切の費用の負担はありません。

店内リフォームは
必ずしも当社に発注する必要はありません。

保険金がおりた時にだけ
そのおりた保険金の中から
成功報酬をいただく
完全 成功報酬型 です。

保険金でリフォームするか
他の用途に使うかは自由です。

店内に保険金がもらえる破損があるかどうかは
専門家が見なければわからないことがあります。

加えて どう請求したら
より多く 保険金がいただけるかも
僕たちは熟知しています。

☆調査は無料☆

対象地域は、関東一都六県・山梨県・長野県・静岡県・愛知県・京都府・大阪府・兵庫県

その他の地域はご相談ください。

調査は無料で行きます!!

一度 電話での相談をさせていただければ
より詳しいお話しをさせていただきます。

★飲食店の火災保険活用について
ご相談を承ります★ 

下記のQRコードを読み取って
友達申請してください。

のちほど 五味から連絡させていただきます。

☆直接 お電話・メール をいただくのも大歓迎です!!☆

TEL・FAX 055-280-8635
携帯   090-6002-5353  五味まで

E-mail スマホ:bmw5353mg53@gmail.com
E-mail パソコン: info@cleanlive-shonan.jp

火災保険 と入力して送信してください。

★↓このブログのお問い合わせフォームからも大丈夫ですよ★

火災保険 と入力して送信してくださいね。

コメントを残す

*