保険会社は儲かっているみたいですよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

僕は

『実際に店の内外に損傷がある』

『多少 手間がかかっても
せっかく高い保険料を払っているんだから
もらえる物はもらいたい』

『代理店に気を使う必要はない』

という方だけにお話をさせていただきます。

やらない方がいい方

『忙しいからめんどくさいことはやりたくない』

『代理店がお客様 あるいはお世話になっている』

そういう方は この申請には向いていないので
僕の話しには乗らない方が良いです。

以前は 申請すれば
何も言わずに出してくれることも多かったのですが
最近は 何かと聞いてくることが ほとんどになっています。

虚偽の申請を代行する業者が増えた
というのが一番の要因だと思います。

実は儲かっている

なんですが・・・

例えば 東京海上日動(東京海上ホールディングス)
で見てみると

2024年3月期の決算予想は

『純利益で前期比40.8%増の5300億円』

ですからねぇ。

まっ あくまでも予想ですけど
儲かってるんですよね。

自然災害が多くなって
保険金の支払いが増えて
収益を圧迫している。

だから保険料を値上げさせて欲しい

が認められて 保険料が上がったわけですけど
ホールディングス全体で見れば 
実態は 儲かっているわけですよ。

もらえるものは もらいましょう

だったら その内部留保の
ほんの一部をもらうことに

『何の抵抗もない』

と思いませんか。

本当に突発的な事故で
建物内部に損傷が起きていたら
どんどん申請しましょうよ。

自己所有の店舗の場合は
建物外部でも もちろんです。

だけどぉ~~

某中古車販売業者のように
わざと傷つけたりするのは やめてくださいね!!

飲食店の店内リフォーム
及び火災保険の活用アドバイス
 

☆飲食店内損傷のプロが見ます!!☆

調査費・交通費 等
お店の経営者に方には
一切の費用の負担はありません。

店内リフォームは
必ずしも当社に発注する必要はありません。

保険金がおりた時にだけ
そのおりた保険金の中から
成功報酬をいただく
完全 成功報酬型 です。

保険金でリフォームするか
他の用途に使うかは自由です。

店内に保険金がもらえる破損があるかどうかは
専門家が見なければわからないことがあります。

加えて どう請求したら
より多く 保険金がいただけるかも
僕たちは熟知しています。

☆調査は無料☆

対象地域は、関東一都六県・山梨県・長野県・静岡県・愛知県・京都府・大阪府・兵庫県

その他の地域はご相談ください。

調査は無料で行きます!!

一度 電話での相談をさせていただければ
より詳しいお話しをさせていただきます。

★飲食店の火災保険活用について
ご相談を承ります★ 

下記のQRコードを読み取って
ラインで 友達申請してください。

のちほど 五味から連絡させていただきます。

☆直接 お電話・メール をいただくのも大歓迎です!!☆

TEL・FAX 055-280-8635
携帯   090-6002-5353  五味まで

E-mail スマホ:bmw5353mg53@gmail.com
E-mail パソコン: info@cleanlive-shonan.jp

火災保険 と入力して送信してください。

★↓このブログのお問い合わせフォームからも大丈夫ですよ★

火災保険 と入力して送信してくださいね。

コメントを残す

*