ロボットに取って代られてしまうかもしれない職業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ロボットに職を奪われる

ロボットが急速に普及する時代

 

ロボットが急速に普及する時代が
もうすぐそこまで来ているらしい。

 

たとえば バーテンダーがロボットに変わられる確率
77% とか。

バーテンですよ。

あのシェイカーを振ってカクテルを作る。

 

何か想像も付きませんけど
本当にそんな時代がやってくるのかもしれません。

 

そんな中 先週の土曜日

ホテル ニューオータニ で
蕎麦打ち機
まあ 蕎麦に限らず麺類なら何でもなのですが
蕎麦を自動で打ってしまう機械 の実演会がありました。

 

別に蕎麦屋をやろうと思っているわけではないですけど
息子がラーメン屋 開業予定だし
私も麺類は大好きなので 物見遊山で行ってきました。

 

蕎麦もロボットで打てる時代

 

で これ 十割蕎麦
つなぎを使っていない
蕎麦粉 100% で打てる機械なんですね。

 

ロボットに職を奪われる

ロボットに職を奪われる

ロボットに職を奪われる

 

でも そんな能書きをここで言っても仕方ないので
要は 何を言いたいのか と言うとですね

 

素人でも そこそこ おいしい蕎麦 が打ててしまう
ということなんですね。

 

もちろん 本当にこだわったお蕎麦屋さんが
手打ちで打った蕎麦には敵わないんでしょうけど
いや 本当に 蕎麦好きの私から見ても
かなりイケテル部類じゃないでしょうか。

 

これよりおいしくない蕎麦
今までにも いくらでも食べてきましたからね。

立ち食いを除いて ね。

 

蕎麦もそうだし ラーメンもそうだけど
麺だけじゃなくて
蕎麦なら つゆ
ラーメンならスープ と
下手をすれば 五分五分なんじゃないか
と言われるくらい重要な要素だから
麺を打てればいいってもんじゃないですけどね。

 

あらゆる物がロボットで代替がきく時代がもうすぐそこ

 

お寿司もそうですね

回転ずしなんか寿司とは言わない
って人もいるかと思いますけど
今や回転すし
手で握っているところはないんじゃないかな。

 

もしかしたら あなたの職業も
ロボットに代わられてしまう職業リストに
入っているかもしれませんよ。

 

えっ そんな職業が
と思うような職業だって 入っているんですから。

 

コピーライターなんてどうでしょうかねぇ

リストには入っていなかったけど
コンピューターの方が
売れるコピーを書けるようになるのかもしれない。

 

あなたも 今から考えておいた方がいいかもしれないですよ。

時代の移り変わりは あっという間ですからね。

 

ちょっと まごまごしている間に
ロボット コンピューターに
仕事を奪われた なんて事のないように。

 

そのためにも 集客のスキルは
今から磨いておくべきだと思いますよ。

 

人と人とのつながりは
ロボット コンピューターの
一番 不得手な分野・・・・

人工知能・・・・

なんかがもっと発達すれば
それも そうではなくなっていたりして・・・・
 
 
熟年起業家を業界の第一人者へ!!
 
★聞いてみたいこと コメント等ありましたら ぜひ ↓ からお願いします
 

コメントを残す

*

業界の第一人者になる!無料メール講座

業界の第一人者になるには?
あなたの強みを見つけて、ニッチな分野を探し出し、
「その業界の第一人者になる」 そのヒントを 7回に渡ってお届けします。


【業界の第一人者になる】メール講座詳細を見る