転売で儲けよう 思いっきり労働収入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
転売で儲ける

いっとき セドリ なんていう
転売の仕事が流行ったことがあったけど
競争が激しくなって
儲けられなくなったようだね。

まっ 今でもネットで検索すればたくさん出てきますが。

僕も金物屋時代
中古品の買い取り販売を
実店舗 ネット でやっていて
当時まだそれほど買い取り競争が激しくなかったから
かなり儲かりました。

一種のセドリですね。

 

 

買い取り競争で儲からない

 

セドリは仕入れさえできれば儲かるが・・・

 

中古品の買い取り販売は
仕入れさえできれば
売るのは簡単。

 

当時ヤフオクに出せば
簡単に売れました。

 

自社のサイトでも売れたからね。

 

手数料がかからないので
自社サイトで売ったほうが儲かった。

 

今は ヤフオクの他にも
メルカリとか簡単なところがあるから
売るのは以前よりも簡単でしょ。

 

でも 街の買い取りショップも激増しちゃって
きっと今は 昔よりずっと仕入れが難しくて
高値買い取り競争?

 

チケット転売

 

チケットの転売も
要は仕入れだと思うんですね。

 

人気のチケットだったら
それこそ売るのは簡単。

 

でも 喜ぶ人っていないですよね。

喜ぶのは転売した人だけ。

 

まあ 高くてもいいから楽に買えたほうがいい
って人もいるでしょうけど。

 

でも 買えなかった人には
なんで1万円のチケットを3万円で売ってて
買うやつがいるんだよ ってなります。

 

これも考えてみれば
仕入れた価格に利益を載せて売るのは
商売の鉄則 っちゃあそうなんだけど。

 

あまりお勧めできないかな。

 

不要になったものを必要な人に届ける

 

僕のやっていた中古品の買い取り販売も
引退して使わなくなった道具や
買い替えた少し古い道具を
中古品でもいいから欲しい人に売る仕事です。

 

売る方 買う方 どちらからも喜ばれる仕事。

 

喜ばないのは
新品を作っているメーカー
新品だけを売っているお店ですね。

 

でもまあ 考えてみれば
新品が売れなければ中古品も出ないわけで
持ちつ持たれつだと思いますよ。

 

 

なんにしても労働収入

 

3年くらい前で セドリで月100万稼いでいた人を知ってるけど(今どうしてるか)
もう ほんとに体力勝負。

 

休みなしで働いてやっと月100万だって言ってた。

 

ブックオフに行って
何とかってツール使って、売れる本を探すんでしょ。

 

そしてアマゾンに載せて、発送作業。

 

ぼくもやってたからわかるけど
サイトに載せるのも大変だし(アマゾンはどうか知らない)
さらに発送作業が結構 大変なんだよね。

 

本だけじゃなくて いまやせどり用のツールがあって
なんたらバーコードリーダーみたいので
色々な商品でできるようですが・・・

 

で これ 休んでしまえば
とたんに収入はゼロ。

 

厳しい世界ではありますよね。
 

★年金以外に収入を得たいあなたに贈るブログ★

 

 

コメントを残す

*

業界の第一人者になる!無料メール講座

業界の第一人者になるには?
あなたの強みを見つけて、ニッチな分野を探し出し、
「その業界の第一人者になる」 そのヒントを 7回に渡ってお届けします。


【業界の第一人者になる】メール講座詳細を見る