プロフィール

金物店を経営

私は、2013年の5月まで建設関連業者を相手にした金物屋を経営していました。

建設業界というのは何だかんだと言いながら、2007年の建築確認申請の厳格化までは
儲かっていました。

ところが、それ以降は建設業界は真冬の時代へ突入していきます。

マーケティングにより、売り上げの回復

私の店も例外ではなく、売り上げ・利益は落ちる一方。

そこで何とかしなくてはと、それまで一切やった事のなかった
マーケティングに取り組みました。

ネットショップから始まり、中古品の買取販売・店売りの強化、チラシを使って
来店客数アップ、とありとあらゆる集客方法を実践し、売り上げ・利益の回復を
果たすことができました。

その中でも特にチラシ、ダイレクトメールを使った集客は効果が絶大でした。

最初は何も知らず、試行錯誤の連続でしたが、スタッフにも恵まれ、
次々と結果を出し続けることができました。

集客コンサルタントとして再出発

父母が介護状態になってしまったため店は閉めましたが、
金物屋時代の成功経験を生かし、集客コンサルタントとして
集客に悩んでいるお店のお手伝いをしています。

旅館・ホテル向け、寝具のハウスダスト除去業に転身

2017年1月より、本業を 旅館・ホテルの寝具のハウスダスト除去業に転身。

権利収入に重点

父は亡くなりましたが、母の介護による仕事への制約から、権利収入の重要性に気が付く。
ハウスダスト除去業を権利収入へ導きながら、現在は別の権利収入を得ている。