リニア 『仮称 山梨県駅』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

正式名称は何になるでしょうか?

やっぱり 『新甲府』 ですかね。

甲府中心部まで 遠い という声もあるようだけど
実は すぐ近くに 身延線 というローカル線が走っていて

『小井川』

という駅があるんです。

ローカル線ながら 甲府から静岡県の富士まで
全線 電化されているんですよ。

まあね 単線ですけど 
特急も割と頻繁に走ってます。

なので リニアの駅を作るなら
この 『小井川』 と接続するんだと思ってたんだけどね。

小井川までの連絡バスを通すようです

で この小井川駅までの連絡バスを通す計画みたいです。

当然 身延線 との連絡もスムーズにするでしょう。

バスで直接 甲府まで行くのと
身延線経由で行くのと
どっちが便利かなぁ・・・

甲府へは 時間によっては渋滞するので
渋滞のない 小井川経由が便利か。

今でも十分に便利 

今でも 甲府から新宿まで 特急で 1時間半 で行けちゃうんだから
十分に通勤範囲内ですよね。

都内に住んでいたって
都心まで1時間半かかるところはたくさんあるでしょ。

定期代を会社で出してくれるんだったら
30分毎に特急が走っているから 便利ですよ。 

安くあげたいなら
少し時間はかかるけど
高速バスも頻繁に走ってます。

人それぞれだけど
僕は 都心に住むなんて 今はもう考えられない。

周りに何もない 新駅予定地

新駅予定地の周りには ほんとに何もないんですよ。

田んぼが広がっているだけで しかも まっ平。

中央高速がすぐ近くを走っていて
インターもできて 車での接続が良くなるらしい。

だから選ばれたんでしょうね。

東海道新幹線の 新横浜駅 ができた当時(60年前)とそっくりです。

新横浜駅周辺には たんぼ しかなくて その たんぼ で 僕たちは ザリガニ釣り をしたんですから。

『仮称 山梨県駅』が今の新横浜のようになるかはわからんけど・・・

たぶん そこまではならないと思うけど かなり にぎやか にはなるでしょうね。

現状 羽田空港へは不便

今のところ 新宿経由だと
羽田空港まで かなり時間がかかります。

新宿から羽田空港まで
乗り換え時間含めて50分弱かかりますからね。

なんか信じられないでしょ 新宿から羽田空港までがですよ。

㊟50分 弱

それが 品川まで直接 行かれるとなると
品川からは 京急のエアポート快特なら 15分で行けちゃいます。

飛行機オタクの僕にとっては喜ばしいかぎり。

それまで 何としても生きてリニアに乗るぞ!!

あまり便利になり過ぎてもなぁ

まあまあ 勝手なこと言ってるけど
豊かな自然環境を求めて ここ 山梨に移住してきたのに
あまり 便利になり過ぎてもいかがなものか・・・

って そんな頃まで生きてないから
心配することもないな。

山梨県は 人口は減り続けているけど
それは お年寄りが亡くなっているからで
自然減 ですね

逆に 県外からの移住者
こちらは 社会増 ですね
は増え続けているようです。

お年寄りが亡くなっていくのは仕方のない事

リニアによって若い人が移住してきてくれれば
子供も増えるだろうし
地域が活性化しますよね。

山梨にとってはリニアは起爆剤になる要素を秘めているのかもしれません。

これ 山梨に限っての話しで
出て行かれてしまうところは
大変だと思いますけどね。

㊟50分 弱 は最近の若い人は 50分と少しの時間
要は 52~53分位から60分位 と思っている人が多いらしいです。

本来 50分より少し短い 45~48分くらい という意味だけど
これ どうやら 地震の震度の

震度5弱 5強

の表現に影響されているらしい。

5弱 というと 5より少し強い
5強 というと 5よりかなり強い

みたいな感覚で ここから 50分弱を 50分より少し多い時間
と思っているらしいんですね。

50分に弱(少し)の時間をプラスする と。

10代だと3人に1人がそう思っているらしい。

しかも確信しているらしい。

間違っているよ と言っても いや 絶対そうだ 間違ってない
と言い張るみたいなんです。

スマホで調べれば簡単にわかる事なんだけど・・・

今どきは 学校でも教えないんですかね。

ちょっと 僕らの感覚からは想像もできないんだけど
これも 嘘も言い続ければ本当になる で
そのうちに 50分弱 は
僕らの思っている意味では 通用しなくなるのかもしれませんね。

☆太陽光発電のプロが見ます!!☆

☆調査は無料 北海道・四国・沖縄以外
全国どこへでも行きます☆

調査費・交通費 等
また保険で対応しますので 修繕費 も
太陽光発電所をお持ちの方に
一切の費用の負担はありません。

一度 電話・ズーム等で相談をさせていただければ
より詳しいお話しをさせていただきます。

下記のQRコードを読み取って
友達申請して

太陽光発電

と入力して送信してください。

☆直接 お電話・メール をいただくのも大歓迎です!!☆

TEL・FAX 055-280-8635
携帯   090-6002-5353  五味まで

E-mail スマホ:bmw5353mg53@gmail.com
E-mailパソコン: info@cleanlive-shonan.jp

太陽光発電 と入力して送信してください。

★このブログのお問い合わせフォームからも大丈夫ですよ★

太陽光発電 と入力して送信してください。

お待ちしています!!

コメントを残す

*