サイトの お問い合わせはこちら から営業してくる愚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
お問い合わせフォームから営業

お問い合わせはこちら から営業してくるバカがいる

最近 立て続けに

ブログと金物屋時代からのショッピングサイトの

お問い合わせはこちら(お問い合わせフォーム)

から営業メールをよこしたのがいました。

 

どういう考えなんでしょうかねえ。

 

お問い合わせはこちら は
お客様から問い合わせをしてもらいたくて
設置しているものですよね。

 

あなたもブログやサイトを持っていたら
当然設置してあると思います。

そこに営業メールをよこされたら どう思いますか?

 

あっ 問い合わせが来た と思ったら
営業メールだったなんて
不愉快極まりないですよねぇ。

 

そうやれと教えているコンサルタントがいるのかな

お問い合わせはこちら からメールを出せば
相手は必ず見ますから
そこから営業メールを出すのがいい方法だ
と教えているコンサルタントがいるのかもしれません。

 

もしそうだとしたら
コンサルタントの風上にも置けない奴ですね。

 

こんな営業方法が頻繁に行われるようになったら
迷惑このうえないので
↓ この業者を公開します!! と思ったのですが今回はやめておきます。

 

お問い合わせフォームから営業

 

メールアドレスを公開している業者には
メールを送ってもいいことになっていますし
お問い合わせはこちら から営業メールを送っても
法的には問題ないのかもしれません。

 

なので 普通にメールを送っても
今はもう まず見てはもらえないので
こんなことを始めたのでしょう。

 

完全に逆効果ですね!!

テレアポ DM チラシ 通常メール

これらも迷惑には違いないですけど
それは想定の範囲内。

 

でも お問い合わせフォームは違います。

 

お客様からのお問い合わせを待っている場所。
それ以外に考えていない場所です。
(中にはクレームもあるかもしれませんけど)

 

こういう人の思いがわからない営業をやらせている会社に
未来はないでしょう。

 

あなたは こんな卑劣な営業方法
絶対 やらないでくださいね。

熟年起業家を業界の第一人者へ!!

★聞いてみたいこと コメント等ありましたら ぜひ ↓ からお願いします

コメント

  1. 通りすがり より:

    これ、マーケティング担当者から見ると、ノイズデータを送りつけてくる悪質な迷惑行為なんですよね。
    それがマーケ系の営業だった日には、殺意すら湧きます。

    1. gomimasami より:

      通りすがり さん おはようございます。コメントありがとうございます。本当にその通りですよね。この営業方法だけは絶対にやめてもらいたい。

コメントを残す

*

業界の第一人者になる!無料メール講座

業界の第一人者になるには?
あなたの強みを見つけて、ニッチな分野を探し出し、
「その業界の第一人者になる」 そのヒントを 7回に渡ってお届けします。


【業界の第一人者になる】メール講座詳細を見る